【俺のおすすめ】イギリスで遊べる最強のカジノをピックアップしてみた!

管理人 竜崎
管理人の竜崎だ。
今回はイギリスで遊べる最強のカジノを紹介する記事だぜ。
助手 虎田
イギリスへ行ったことがない方や、VIPルームの存在を知らないという、私みたいな初心者にも分かりやすい内容になっています♪

イギリスは世界でもっともカジノが盛んな国のひとつ。古くから文化として根付いており、首都・ロンドンにあるカジノ場は紳士淑女の社交場として用いられてきた歴史があります。

イギリスのカジノは歴史と格式を重んじる傾向にあるので、会員制度を設けているところや厳格なドレスコードが設けられているところがほとんどです。しかし、近年では観光客の方も楽しめるカジノが登場してきており、国外からもカジノファンが集まるようになってきています。

そこでこの記事では、イギリスでおすすめのカジノをご紹介。マナーやドレスコード、年齢制限についても解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読んだらわかること

✅イギリスのおすすめカジノについて
✅イギリスカジノの特徴について
✅イギリスカジノのマナーやドレスコードについて
✅イギリスのカジノで使用される通貨について
✅オンラインカジノが合法なのか違法なのかについて
管理人 竜崎
イギリスのカジノは伝統や格式を重んじるため、厳かな雰囲気でベッティングできるのがポイントです。一方で近年では、観光客が気軽に立ち寄れるようなカジノも増えつつあります。
厳選オンラインカジノランキングはこちら

イギリスで遊べるおすすめのカジノを5つピックアップ

それでは早速、イギリスで遊べるおすすめのカジノやホテルを5つご紹介します。

【その①】アスパーズカジノ

参照:https://www.aspersstratford.co.uk/

アスパーズカジノ」は、2012年のロンドンオリンピックに合わせて作られたカジノです。ショッピングモールの3階にあり、観光客を招致するために設けられた施設なので、気軽に入場できるのがポイントです。

付帯施設には映画館やボウリング場があるので、幅広い楽しみ方ができるのが魅力のひとつ。最寄りのストラットフォード駅からも近く、観光に便利な立地にあるのも特徴です。

カジノ内には約40台のテーブルゲーム約150台のスロットマシンが用意されています。そのほかバカラやブラックジャック、プントバンコなどで賭けることが可能です。なお、事前に入店申請をしなければならないので、入国したら早めに手続きを行いましょう。

テーブル数 約40台
スロット数 約150台
遊べるゲームの種類 ブラックジャック、バカラ、ルーレット
プントバンコ、カジノウォーなど

【その②】ヒッポドロームカジノ

参照:https://www.hippodromecasino.com/

ヒッポドロームカジノ」は、イギリス国内も最大級の規模を誇る総合カジノ施設です。1900年に立ち上げられたミュージックホールを改装しており、建物から歴史が感じられます。

24時間365日好きな時に入場できるのが特徴。付帯施設にはキャバレーシアターや高級ステーキレストランなどがあります。非日常的な空間で、思い思いの楽しみ方ができるのが魅力です。

カジノは地上3階・地下1階の4階建て。フロア面積8,640㎡を誇り、なかには約100台のARルーレットをはじめ、45種類のゲームが用意されています。地下1階のVIPフロアで大きく賭けられるほか、3階の喫煙ルームでは一服することが可能です。

ARルーレット数 約100台
ベットレート 5~15,000£
遊べるゲームの種類 ブラックジャック、バカラ、ルーレット
ポーカー、カジノウォー、サイコロなど

【その③】エンパイアカジノ

参照:https://www.thecasinolsq.com/

エンパイアカジノ」は、ロンドンの中心・レスタースクエアにあるカジノクラブです。最寄り駅から徒歩2分とアクセスしやすいことや、付近に観光スポットがあることが特徴です。

付帯施設には映画館やレストラン、スポーツバーなどがあり、カジノ以外でも楽しむことが可能。夜になるとライトアップされるので、デートスポットしても活用できるのが魅力です。

カジノは24時間営業で、フロア内には50台以上のテーブルゲーム130台以上のスロットマシンが用意されています。会員登録をすることなく賭けられることや、初心者からベテランまで、幅広い人に対応したサービスを提供しているのが魅力です。

テーブル数 50台以上
スロット数 130台以上
遊べるゲームの種類 ブラックジャック、プントバンコ
ポーカー、パイゴウ、ルーレットなど

【その④】パームビーチカジノ

参照:https://www.themayfairhotel.co.uk/

パームビーチカジノ」は、ロンドンにある5つ星ホテル・メイフェアーホテルに併設されたカジノです。近隣にはバッキンガム宮殿やピカデリーサーカス、ウエストミンスター大聖堂があるので、カジノ以外にも観光が楽しめます。

ホテルには37室のスイートルームを含む400以上の客室が用意されており、いずれの部屋も落ち着いたデザインになっているのが特徴です。付帯施設にはシアターやスパなどがあり、ジムは24時間いつでも使用できます。

カジノ内は落ち着いた雰囲気になっており、女性でも入店しやすいのが魅力。ルーレットやブラックジャック、ポーカーなどで楽しめます。また、時間帯によってミニマムレートやマックスレートが変化するのが特徴です。

テーブル数 20台以上
ベットレート 1£~上限なし
遊べるゲームの種類 ポーカー、ルーレット
ブラックジャックなど

【その⑤】ザ・リッツクラブ

参照:https://jp.lhw.com/hotel/The-Ritz-London-London-England

ザ・リッツクラブ」は、5つ星を獲得したイギリス最高峰のひとつに数えられるホテル「ザ・リッツ・ロンドン」の中に設けられたカジノです。イギリス国内で最高級のカジノとして名高く、紳士淑女が社交場として使用しています。

ホテルは100年以上に渡って王室や貴族が公式に使用している格式高いホテル。本場イギリスの紅茶や美しいダイニングルームなどが楽しめます。

フロアの内装はルイ16世時代の世界観を模した優雅な雰囲気になっており、洗練された空間で賭けに興じられます。厳かな空間を損なうという理由でスロットや電子ルーレットが設けられていないものの、ルーレットやブラックジャックといった馴染みのあるゲームで楽しめるのがポイントです。

テーブル数 10台以上
ミニマムベット 5£~
遊べるゲームの種類 ポーカー、ルーレット
バカラ、ブラックジャックなど

イギリスで遊べるカジノのマナーやドレスコード

この項目では、イギリスのカジノで遊ぶ際のマナーやドレスコードをご紹介します。場合によっては入場を断られることもあるので、しっかりと抑えておきましょう。

ドレスコード・服装指定

イギリスのカジノは厳格なドレスコードが設けられているところとカジュアルスマートが認められているところに分かれます。その⑤で紹介したザ・リッツクラブでは正装を着用しましょう。

一方でその①~その④でご紹介したカジノはスマートカジュアルが認められています。男性であれば襟付きシャツにスニーカー女性であればワンピースにパンプスを合わせた格好がおすすめです。

なお、サングラスや帽子の着用はスマートカジュアルが認められているカジノであっても禁止ですので注意しましょう。

カジノでのマナー

イギリスのカジノは会員制を設けているところとビジターでも遊べるところに分かれており、会員制を設けているカジノでは、会員登録後24時間は遊べないようになっています。これは衝動的に賭けて散財してしまうのを防ぐために設けられているルールです。

また、イギリスのカジノではスタッフやディーラーへチップを渡すことが禁止になっています。他国のカジノでは大きく勝った時に賭け金の1割程度を渡すところもありますが、イギリスのカジノでは厳禁ですので注意しましょう。

年齢制限・通貨

イギリスのカジノには年齢制限が設けられており、18歳以上でなければ入場できません。入場の際には年齢が確認できるものを提示しなければならないので、パスポートの持参を忘れないようにしましょう。

また、イギリスのカジノではポンドを使用します。両替は空港で行えますが、手数料が高いので、出国する前にあらかじめ日本で換金しておくのがおすすめです。

海外のカジノで遊ぶ前のお試しにはオンラインカジノがオススメ

イギリスのカジノで遊ぶ前に、まずはカジノゲームがどのようなものなのかを把握しておきましょう。オンラインカジノを利用すれば、パソコンやスマホでもカジノのゲームが体験できます。

オンラインカジノは無料プレイできるサイトもある

オンラインカジノのなかには、実際にお金を賭けることなく無料でプレイできるところがあります。まずは無料で慣れるまでプレイしてみるのがおすすめです。

この記事で紹介しているベラジョンカジノも無料でスロットゲームやテーブルゲームなどが遊べるサイトのひとつ。一切費用が発生しないので、ぜひベラジョンカジノで遊んでみてください。

無料で遊べるオンラインカジノについての詳しい解説はこちら

オンラインカジノって遊んでも平気なの?

日本人限定でサービスが提供されたオンラインカジノでは逮捕者が出ているものの、現状は、オンラインカジノは合法とも違法とも言い切れません。

事実、日本人に限定してサービスを提供していないオンラインカジノでは逮捕者が出ていないので、オンラインカジノで遊ぶ際は日本人限定になっていないことを確認してから遊びましょう。

オンラインカジノの違法性や安全性を詳しく解説した記事はこちら

管理人 竜崎
オンラインカジノで試しにプレイしてみるならベラジョンカジノがおすすめ。キュラソーのライセンスを取得し、第三者機関の監査も受けています。また、日本人限定のサービスも行っていません。
今すぐベラジョンカジノの魅力を確かめる

【まとめ】イギリスで遊べるカジノをしっかり抑えて海外へ飛び立とう!

イギリスは古来よりカジノが文化として根付いていた国です。古くからあるカジノは伝統や格式を重んじており、厳格なドレスコードや会員制度が設けられています。一方で近年では観光客を招致するために規制の緩いカジノも増加傾向です。

イギリスのカジノは18歳以上でないと入場ができません。入場の際には年齢確認がありますのでパスポートを忘れないよう注意が必要です。また、カジノへ入場する際にはサングラスや帽子を外していきましょう。

また、イギリスのカジノではディーラーにチップを渡してはいけません。他国カジノのルールと混在しないよう注意しましょう。この記事を参考に、ぜひイギリスのカジノで楽しんでみてください。

管理人 竜崎
最後に今回のおさらいだ。

1分でわかるこの記事で紹介したポイント

イギリスに古くからあるカジノは伝統や格式を重んじるところが多い
✅近年では規制が緩いカジノが増加傾向にある
✅イギリスのカジノは18歳以上でないと入場できない
✅イギリスのカジノではディーラーへチップを渡してはいけない
✅実際に賭ける前にオンラインカジノで練習するのがおすすめ
助手 虎田
厳選したオンラインカジノをランキングにまとめました!こちらも併せてチェックしてみてください♪