【俺のおすすめ】ドイツで遊べる最強のカジノをピックアップしてみた!

管理人 竜崎
管理人の竜崎だ。
今回はドイツで遊べる最強のカジノを紹介する記事だぜ。
助手 虎田
ドイツへ行ったことがない方や、VIPルームの存在を知らないという、私みたいな初心者にも分かりやすい内容になっています♪

ドイツのカジノは古くから社交場として使用されてきた背景があり、紳士淑女が社会上の交際の一環としてギャンブルに興じていました。現在においてもその格式が踏襲されているため、ドイツのカジノには厳格なドレスコードが設けられています。

ドイツのカジノはシュツットガルトやハンブルクといった各主要都市に構えられているのが特徴。そのため、カジノついでに観光なども楽しめます。

この記事では、ドイツで遊べるおすすめのカジノをピックアップ。マナーやドレスコード、年齢制限についても解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読んだらわかること

✅ドイツにあるおすすめのカジノについて
✅ドイツにあるカジノの特徴について
✅ドイツにあるカジノのマナーやドレスコードについて
✅ドイツにあるカジノで使用される通貨について
✅オンラインカジノが合法なのか違法なのかについて
管理人 竜崎
ドイツにあるカジノの特徴は格調の高さにあります。厳格なドレスコードが設けられており、上品に賭けたいという方におすすめです。
厳選オンラインカジノランキングはこちら

ドイツで遊べるおすすめのカジノを5つピックアップ

それでは早速、ドイツで遊べるおすすめのカジノやホテルを5つご紹介します。

【その①】カジノ バーデンバーデン

参照:https://www.hommage-hotels.com/maison-messmer-baden-baden/unser-hotel

カジノ バーデンバーデン」は、ヨーロッパ有数の温泉地として知られるバーデン=ヴュルテンベルク州に構えられた複合カジノ施設です。敷地内にも温泉があり、カジノで疲れた身体を癒せます。また、近隣にはミュージアムがあり、芸術に触れることが可能です。

カジノ バーデンバーデンでは、5つ星を獲得したホテル「ドリントメゾンメズマーバーデンバーデン」に宿泊できます。3種類の客室・5種類のスイートルームが用意されていて、すべての部屋で無料Wi-Fiが使えるのが魅力です。主な付帯施設にはレストランのスパがあります。

カジノではブラックジャックやルーレットなどの馴染みある賭けのほか、自動車ゲームなどの珍しいゲームで遊ぶことが可能。ミニマムベット額が€2と低く設定されているのが特徴です。なお、スロットで遊ぶ場合は€1、クラシックゲームで遊ぶ場合は€5の入場料が要ります。

入場料 スロット:€1、クラシックゲーム:€5
ミニマムベット額 €2
遊べるゲームの種類 ブラックジャック、ルーレット
自動車ゲーム、ポーカーなど

【その②】カジノアーヘン

参照:https://www.westspiel.de/spielbanken/aachen/

カジノアーヘン」は、ベルギーやオランダの国境に近接している都市・アーヘンに構えられている複合施設。サッカースタジアムの中に設けられた世界的にも珍しいカジノです。近隣には複合スポーツ施設やスポーツ用品店が立ち並びます。

カジノの開館時間は毎日午前11時から翌午前3時まで。クラシックゲームは午後3時から、ブラックジャックは午後5時から遊べるようになります。なお、金曜日は休館日です。

入場料は基本的に€5。€15のスペシャルチケットを購入することで、€10のトークンがもらえるほか、ワインを含むドリンクが飲み放題になるのが魅力です。カジノ内ではルーレットやブラックジャック、ポーカーで賭けられます。

入場料 €5
ミニマムベット額 €5
遊べるゲームの種類 ポーカー、ルーレット
ブラックジャック

【その③】カジノ シュツットガルト

参照:https://www.spielbank-stuttgart.de/

カジノ シュツットガルト」は、バーデン=ヴュルテンベルク州の州都・シュツットガルトに構えられたカジノリゾートです。施設内にはカジノ以外にもさまざまなファシリティが設けられています。

主な付帯施設はレストランやフードコート、映画館です。カジノが開店するのは午後からですので、カジノに行く前に腹ごしらえをしたり時間を潰したりできるのが魅力です。また、敷地の外にはメルセデス・ベンツ博物館があり、歴史のある名車が見学できます。

カジノはゲームによってオープンの時間が異なるのが特徴。スロットゲームは12時から、バカラやポーカーは19時から遊べるようになります。33,000㎡というフロア面積を誇り、約200台のスロットマシンと5台のテーブルゲームが用意されています。

スロット数 約200台
テーブル数 5台
遊べるゲームの種類 ルーレット、ブラックジャック
バカラ、ポーカー
プントバンコなど

【その④】カジノ コンスタンス

参照:https://www.casino-konstanz.de/

カジノ コンスタンツ」は、ドイツの南西部に位置するバーデン地方に構えられた複合カジノ施設。近くに「ビュンディング・パーク・コンスタンツ」という大きな公園や海があり、自然を感じられるのが特徴です。

付帯施設はレストランとバーの2つ。特にバーではスピリッツやカクテル、ワインなどが嗜めます。カジノの中央に設けられているので、賭けに疲れた時に一息つけるのが魅力です。

カジノの営業時間は夕方5時から翌朝3時まで。ゲームによって賭けられるようになる時間が異なるのが特徴です。また、スロットマシンを遊ぶ際の入場料が€1クラシックゲームで遊ぶ場合の入場料が€3で、クラシックゲームの入場料を払えばスロットでも遊べます。

入場料 スロット:€1、クラシックゲーム:€3
営業時間 夕方5時から翌朝3時
遊べるゲームの種類 ルーレット、ポーカー
ブラックジャック

【その⑤】カジノハンブルグ スタインダム

参照:https://www.spielbank-hamburg.de/steindamm/

カジノハンブルグ スタインダム」は、ドイツ北部に位置する港湾都市・ハンブルクに構えられた複合カジノ施設です。市街地の中心にあり、付近にはショッピングモールやドイツ料理店、マクドナルドがあります。また、駅も徒歩圏内にあるので、観光にも便利です。

カジノハンブルグ スタインダムでは、「ノヴムホテルエレアザルシティセンター」という3つ星ホテルに宿泊可能。すべての部屋で無料Wi-Fiが使用できるのが魅力です。主な付帯施設にスパやバーがあり、朝食が無料で食べられます。

カジノにはテーブルゲームがなく、70台以上のスロットマシンのみが設けられていることが特徴。スロットで徹底的に賭けたいという方におすすめです。入場料は€1で、見学のみも行えます。

スロット数 70台以上
入場料 €1
遊べるゲームの種類 スロット

ドイツで遊べるカジノのマナーやドレスコード

この項目では、ドイツのカジノで遊ぶ際のマナーやドレスコードをご紹介します。場合によっては入場を断られることもあるので、しっかりと抑えておきましょう。

ドレスコード・服装指定

ドイツのカジノでは厳格なドレスコードが設けられています。男性はジャケット女性はパーティードレスを着用するのが基本です。場合によってはタキシードのような正装を求められることもあります。

カジノによっては有料でジャケットやタキシードの貸し出しを行っているところもありますが、ドイツのカジノへ赴く際は用意していくのがおすすめです。

カジノでのマナー

ドイツのカジノではゲームテーブルの上に荷物を置くことは厳禁。これはイカサマ防止の観点から設けられたルールです。また、ゲーム中に携帯電話を使用することも禁止されているので、併せて注意しましょう。

また、ドイツのカジノでは、一度場に出したチップに触ってはいけません。他人のチップはもちろん、自分で置いたチップに関しても同様です。触ってしまうと退場を求められてしまうこともあるので注意しましょう。

年齢制限・通貨

ドイツのカジノには年齢制限が設けられており、18歳以上でなければ入場できません。なかには21歳以上でないと入れないところもあるので注意が必要です。なお、入場の際にはID確認があるので、パスポートの持参を忘れないようにしましょう。

また、ドイツのカジノではユーロを使用します。両替は空港やカジノでも行えますが、手数料が高いので、出国する前にあらかじめ日本で換金しておくのがおすすめです。

海外のカジノで遊ぶ前のお試しにはオンラインカジノがオススメ

ドイツのカジノで遊ぶ前に、まずはカジノゲームがどのようなものなのかを把握しておきましょう。オンラインカジノを利用すれば、パソコンやスマホでもカジノのゲームが体験できます。

オンラインカジノは無料プレイできるサイトもある

オンラインカジノのなかには、実際にお金を賭けることなく無料でプレイできるところがあります。まずは無料で慣れるまでプレイしてみるのがおすすめです。

この記事で紹介しているベラジョンカジノも無料でスロットゲームやテーブルゲームなどが遊べるサイトのひとつ。一切費用が発生しないので、ぜひベラジョンカジノで遊んでみてください。

無料で遊べるオンラインカジノについての詳しい解説はこちら

オンラインカジノって遊んでも平気なの?

日本人限定でサービスが提供されたオンラインカジノでは逮捕者が出ているものの、現状は、オンラインカジノは合法とも違法とも言い切れません。

事実、日本人に限定してサービスを提供していないオンラインカジノでは逮捕者が出ていないので、オンラインカジノで遊ぶ際は日本人限定になっていないことを確認してから遊びましょう。

オンラインカジノの違法性や安全性を詳しく解説した記事はこちら

管理人 竜崎
オンラインカジノで試しにプレイしてみるならベラジョンカジノがおすすめ。キュラソーのライセンスを取得し、第三者機関の監査も受けています。また、日本人限定のサービスも行っていません。
今すぐベラジョンカジノの魅力を確かめる

【まとめ】ドイツで遊べるカジノをしっかり抑えて海外へ飛び立とう!

ドイツのカジノは遊ぶゲームによって開館時間や入場料が異なるのが特徴です。また、午後から始まり翌深夜まで営業を行っているところがほとんど。朝に観光し、午後から賭けるというプランがおすすめです。

ドイツのカジノは18歳以上でないと入場ができません。場所によっては21歳以上のところもあるので注意しましょう。また、入場の際にはIDチェックがあるのでパスポートを忘れないよう注意が必要です。

ドイツでは厳格なドレスコードが設けられており、正装を求められることがあります。ドイツのカジノを訪れる際は用意しておきましょう。この記事を参考に、ぜひドイツのカジノで楽しんでみてください。

管理人 竜崎
最後に今回のおさらいだ。

1分でわかるこの記事で紹介したポイント

ドイツのカジノはゲームによって時間と料金が異なる
ドイツのカジノでは厳格なドレスコードが設けられている
✅ドイツのカジノは18歳以上でないと入場できない
✅ドイツのカジノでは、一度場に出したチップを触ってはいけない
✅実際に賭ける前にオンラインカジノで練習するのがおすすめ
助手 虎田
厳選したオンラインカジノをランキングにまとめました!こちらも併せてチェックしてみてください♪