オンラインカジノで使える決済方法『STICPAY(スティックペイ)』を徹底紹介! | 特徴 登録方法 入金・出金方法

管理人 竜崎
管理人の竜崎だ。今回はSTICPAY(スティックペイ)について紹介する記事だぜ
助手 虎田
「電子マネーって使い方がよくわからない・・・」という初心者の方でも理解しやすい内容になっています♪

オンラインカジノで使える電子決済サービスはいくつかありますが、その中でも今話題となっているのがSTICPAY(スティックペイ)です。

STICPAY(スティックペイ)を利用するとオンラインカジノでの入出金がとてもスムーズにおこなえます。
さらに、「世界中のATMでお金を引き出せる」という独自のメリットも!

というわけで今回は、STICPAY(スティックペイ)というサービスの概要や使い方について紹介します。
口座の登録方法については実際の画像を使って手順を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読んだらわかること

✅STICPAY(スティックペイ)を使う3つのメリット
✅STICPAY(スティックペイ)で口座開設する手順(スクショあり)
✅STICPAY(スティックペイ)を使った入出金の流れ
管理人 竜崎
初心者向けのオンラインカジノをランキング形式で紹介しているぜ。良かったら下記の記事を参考にしてくれよな!
厳選オンラインカジノランキングはこちら

今話題の電子決済サービス『STICPAY(スティックペイ)』とは

今話題の電子決済サービス『STICPAY(スティックペイ)』とは

STICPAY(スティックペイ)は世界中で使える電子決済サービスです。
香港の企業が運営しているサービスで、現在の利用者は数百万人を超えています。

使い方は簡単!
いわゆる電子マネーと同じように、現金をチャージ(入金)しておけばいつでも使えます。

たとえば銀行口座を利用して海外にお金を送るとなると、手続きに時間がかかる上に手数料も割高になりがちです。
そこでSTICPAY(スティックペイ)を使えば、スピーディーに安く手続きをおこなえるわけですね。

【激アツ】STICPAY(スティックペイ)の3つの特徴

【激アツ】STICPAY(スティックペイ)の3つの特徴

今回の記事では、STICPAY(スティックペイ)の特徴について以下の3つを紹介します。

  • 世界中のATMから引き出し可能!
  • 登録は簡単で確認書類を提出すれば完了!
  • ビットコインが入金手段として使用可能!

【特徴①】世界中のATMから引き出し可能!

STICPAY(スティックペイ)ではMasterCard(マスターカード) と連携して「スティックペイカード」を発行しています。

これを持っていれば、世界中のATMから現金を引き出すことが可能!
しかも現地の通貨で引き出せるので、海外旅行の際にも便利です。

ATMで使えるカードは、以前であればecoPayz(エコペイズ)でも発行していました。
ですが現在はサービス停止となっているため、ATM現金引き出しに対応しているのは実質STICPAY(スティックペイ)のみという状況です。

【特徴②】登録は簡単で確認書類を提出すれば完了!

STICPAY(スティックペイ)は利用するまでのハードルがとても低いのも大きな特徴です。

登録自体に面倒な手続きはありません。
メールアドレスや必要事項を入力すれば、数分で登録が完了します。

そのあとは確認書類(身分証、居住証明書)をオンライン上で提出するだけで、全サービスが利用可能になります。
本格的な口座開設までは、1週間もあれば十分でしょう。

【特徴③】ビットコインが入金手段として使用可能!

STICPAY(スティックペイ)では入金手段として仮想通貨のBitcoin(ビットコイン)も利用できます。

STICPAY(スティックペイ)での入出金は地方銀行やクレジットカードからも可能ですが、それよりもビットコインの方が手数料を安くおさえられるのでおすすめです。

ちなみにオンラインカジノ目的でSTICPAY(スティックペイ)を利用する際、ビットコインを扱っていればさらに便利です。
なぜなら、STICPAY(スティックペイ)そのものを採用していなくても、ビットコインでの入出金ができるオンラインカジノであればSTICPAY(スティックペイ)経由で資金のやりとりができるからです。

【超簡単】STICPAY(スティックペイ)の口座開設方法

【超簡単】STICPAY(スティックペイ)の口座開設方法

ここまでで、STICPAY(スティックペイ)がいかに便利かお分かりいただけたと思います。

それではここでSTICPAY(スティックペイ)の登録方法を、実際のスクリーンショットを交えて分かりやすく解説していきます。

【手順その1】公式サイトへアクセス

まずはSTICPAY(スティックペイ)公式サイトへアクセスします。

\STICPAY(スティックペイ)公式サイトはこちら/
https://www.sticpay.com/

公式サイトにアクセスしたら、トップページの「STICPAY口座開設」をクリックします。

【手順その2】個人情報入力

次に個人情報の入力画面になります。

  1. メールアドレス
  2. 名前
  3. 苗字
  4. 生年月日
  5. パスワード
  6. パスワード再入力
  7. 国籍
  8. 通貨
  9. 利用規約、プライバシーポリシーへの同意チェック

※パスワードには、少なくとも1つの小文字、1つの大文字、および1つの数字が含まれている必要があります。

すべて入力したら「次へ」をクリックします。

【手順その3】SMS認証

次にSMS認証(スマートフォンのショートメッセージサービスを利用した認証方法)です。

スマートフォンの電話番号を入力し、「認証コード送信」をクリックします。
※「Japan(+81)」はそのままにしてください。

すぐに手元のスマートフォンにショートメッセージが届きます。

届いた番号を認証画面に入力すると、

✔️認証コードが承認されました。」というメッセージが表示されるので、「次へ」をクリックします。

【手順その4】メールを確認して開設完了!

上記のような画面になるので、登録したメールアドレスに届いたメールを確認しましょう。

アカウント開設が承認されたことを確認できます。

【おまけ】必要書類の提出

アカウントの開設は簡単にできますが、まだすべての機能を使えるわけではありません。
「制限なし」にするためには必要書類の提出が必要になります。

必要書類は以下の2つがあります。

  • 身分証明書・・・住基カード、運転免許証、パスポート
  • 居住証明書類・・公共料金の請求書、クレジットカード請求書、住民票、納税証明書など(3ヶ月以内発行のもの)

こちらを準備して、公式サイトの「書類→口座」をクリックします。

まずは居住証明書の提出です。
住所を都道府県から番地まで入力し、証明書の写真をアップロードします。

次に身分証明書です。
種類を以下の3つから選択し、

  • National Identity Card(マイナンバーカード)
  • Driver License(運転免許証)
  • Passport(パスポート)

書類の写真をアップロードします。

最後に利用規約とプライバシーポリシーに同意し、「次へ」をクリックします。

あとは審査に入るので待ちましょう。

審査は1〜2日程度です。
無事に審査が通ると、以下のようなメールが届くので承認されたことが確認できます。

管理人 竜崎
STICPAY(スティックペイ)の登録方法については以上だ。
ちなみにSTICPAY(スティックペイ)を利用できるおすすめのオンラインカジノはエルドアカジノだから、こちらも忘れずに登録しておいてくれ。
エルドアカジノの無料登録はこちら

【誰でもできる】STICPAY(スティックペイ)の口座からの出金

【誰でもできる】STICPAY(スティックペイ)の口座からの出金

電子決済サービスを利用するときに気になるのが「スムーズに出金できるのか?」ということですよね。

結論からいえばSTICPAY(スティックペイ)での出金方法はとても簡単です。
ただ、あらかじめカード申請の手続きが必要なので流れを確認しておきましょう。

出金にはスティックペイカードが必要

STICPAY(スティックペイ)から出金するには「スティックペイカード」が必要です。
スティックペイカードは、身分証など本人確認が完了したのちに申請すると発行できます。

スティックペイカード申請

申請からカード到着までは目安として2〜3週間ほどです。
無料で申請できますが、発送されるときに送料として35ドルが口座から引き落とされます。

スティックペイカードの使用限度と手数料

スティックペイカードには限度額が設けられています。

期間と方法 限度額
利用限度額(1日) HKD 15,000 (US $ 2,000)
日本円で約20万円
決済可能金額(1ヶ月) HKD 75,000 (US $ 9,500)
日本円で約102万円
ATM引出限度額(1日) HKD 40,000 (US $ 5,000)
日本円で約54万円
(ATM出金可能金額はATM別に異なります。)
ATM引出限度額(1ヶ月) HKD 75,000 (US $ 9,500)
日本円で約102万円

こちらの手数料も確認しておきましょう。

手続き かかる手数料
入金 1.3%
カード再発行
(有効期間満了後の再発行)
HKD 130
(日本円で約1,700円)
最小振替金額 HKD 500
(日本円で約6,800円)
海外の購入取扱手数料 無料
ATMでの引出 最小20 HKDまたは出金額の1%
会費 10 HKD/月(カード発行後13ヶ月から)
残高確認 オンライン:無料
VRS:無料
ATM : HKD 5(日本円で約68円)
カード発行 無料(配送料別途)
カードの再発行 HKD 130

【誰でもできる】STICPAY(スティックペイ)の口座に入金する方法

【誰でもできる】STICPAY(スティックペイ)の口座に入金する方法

STICPAY(スティックペイ)に入金する方法は全部で5つありますが、おすすめなのは以下の3つです。

  • クレジットカード
  • ビットコイン
  • 銀行振込

入金方法はサイドバーの「入金」をクリックした後で画像の赤枠部分で選択できます。

サイドバーの「入金」をクリック

それぞれ3つの方法について簡単に解説します。

クレジットカードでの入金

まずはクレジットカードを登録する必要があります。

「入金」→「クレジットカード」と進み、「カード写本(コピー)をアップロード」をクリックします。

「カード写本(コピー)をアップロード」をクリック

クレジットカードの写真をアップロードし、カード情報を記入して「次へ」をクリックします。

クレジットカードの写真をアップロードし、カード情報を記入して「次へ」をクリック

ステータスが「待機中」になるので、しばらく待ちましょう。

STICPAY(スティックペイ)の審査はとても迅速なので、早ければその日のうちに承認の連絡がメールで届きます。
承認されると以下のような画面になります。

ここからは入金したい金額を入力して手続きを進めればOKです。

ビットコインでの入金

ビットコインは「仮想通貨」から「Bitcoin」を選択し、指定のアドレスへ入金すればOKです。
※5USD以下の入金はできないので注意しましょう。

銀行振込での入金

銀行振込で入金する場合、指定の口座へ振り込みます。
手続きの際、連絡欄に「ウォレット番号と名義」を記入しましょう。

銀行振込での入金

便利なSTICPAY(スティックペイ)を有効に使おう

便利なSTICPAY(スティックペイ)を有効に使おう

今回はSTICPAY(スティックペイ)の概要や使い方、登録方法まで詳しく解説しました。
オンラインカジノで快適にプレイするために、STICPAY(スティックペイ)はおすすめのサービスです。

スムーズな入出金ができるので余計な手間を省くことができますし、手数料も割安です。
この機会にぜひ登録してみてください。

管理人 竜崎
最後に今回のおさらいだ。

1分でわかるこの記事で紹介したポイント

✅STICPAY(スティックペイ)はオンラインカジノで使える電子決済サービス
✅登録はとても簡単で、必要書類の提出はオンラインで可能
✅スティックペイカードを持っていれば世界中のATMで現金を引き出せる
✅ビットコインも使えるので、オンラインカジノの決済方法としておすすめ
助手 虎田
オンラインカジノはそれぞれに特色があります。エルドアカジノだけでなく、複数登録しておくと楽しいですよ♪おすすめオンラインカジノは下記のランキングを参考にしてください!