オンラインカジノでよく聞くQuickspin(クイックスピン)ってどんなソフトウェアなの?特徴や遊べるゲームを紹介してみた

管理人 竜崎
管理人の竜崎だ
今回は“クイックスピンの特徴とおすすめのビデオスロット”を紹介する記事だぜ
助手 虎田
クイックスピンってどんな会社なの?という私みたいな初心者にもわかりやすい内容になっています♪

クイックスピンは2011年にスウェーデンで創業したプロバイダです。

運営年数は比較的浅いですが、多数の受賞歴を持っていることからもわかるように、大手プロバイダと比べても遜色ない高い技術力を誇っています。

この記事ではクイックスピンの特徴や基本的な情報、おすすめのビデオスロットについて詳しく解説しているので参考にしてください。

この記事を読んだらわかること

✅クイックスピンの特徴
✅クイックスピンの基本情報
✅クイックスピンのおすすめビデオスロット
管理人 竜崎
クイックスピンのソフトウェアで遊ぶなら種類が豊富で手軽に遊べるオンラインカジノが1番だ!
厳選オンラインカジノランキングはこちら

Quickspin(クイックスピン)とは

クイックスピンはビデオスロットに特化した中堅のプロバイダです。

ここではクイックスピンの特徴と基本的な情報について解説していくので、ゲーム選びの参考にしてください。

Quickspin(クイックスピン)の特徴

クイックスピンは2011年にスウェーデンを拠点に設立されました。

運営年数が10年にも満たない若い会社ですが、その勤勉さと技術力の高さが高く評価され、EGR Award Game of the Yearをはじめとする数々の賞を受賞しています。

特にグラフィックの美麗さは業界トップクラスの老舗プロバイダと比べても遜色のない高いレベルに達しているので、グラフィックを重視するプレイヤーはぜひクイックスピンのソフトウェアで遊んでみてはいかがでしょうか。

Quickspin(クイックスピン)の基本的な情報

クイックスピンの基本的な情報は以下のとおりです。

拠点 スウェーデン
創立年数 9年(2020年時点)
開発ゲーム数 70本以上
ゲームの特徴 美麗なグラフィック
細部への強いこだわり

オンラインカジノを運営する会社とソフトウェアを開発するプロバイダはまったくの別会社であるため、異なる複数のオンラインカジノで同じゲームをプレイできることが多々あります。

もしゲーム側で不正が発覚するようなことがあるとそのゲームを採用しているオンラインカジノの信頼性が損なわれてしまうので、より多くのオンラインカジノに採用されているソフトウェアほど不正の心配が少ない傾向にあるといえるでしょう。

クイックスピンは多くのオンラインカジノに採用されていることに加え、英国政府が発行した公認ライセンスを取得しているので、イカサマなど不正な操作をされる心配は一切ありません。

管理人 竜崎
カジ旅なら今回紹介したユグドラシルのソフトウェアで遊べるから、ぜひプレイしてみてくれ!
カジ旅の無料登録はこちら

Quickspin(クイックスピン)で遊べる3つのおすすめゲーム

ここではクイックスピンが開発したビデオスロットを3つ厳選してご紹介します。

どれも人気の高いビデオスロットなので、ぜひこの機会にプレイしてみてください。

【おすすめその1】Big bad Wolf

Big Bad Wolfは有名な童話「三匹の子豚」をモチーフにしたビデオスロットです。

まるで絵本をそのままスロットしたかのようなタッチのグラフィックが印象的で、ビデオスロットとしては珍しくどこか牧歌的な雰囲気が漂っています。

三匹の子豚の世界観に則った演出も見逃せないポイントですが、97.34%という高いRTPを誇っているので、勝ちやすいスロットを探している方はぜひBig Bad Wolfをプレイしてみることをおすすめします。

Big Bad Wolfの基本的なスペックは以下のとおりです。

リール数 5
ライン数 25
MINベット €0.25
MAXベット €100

【おすすめその2】Dwarfs Gone Wild

Dwarf Gone Wildは「白雪姫」をモチーフにしたビデオスロットです。

ポップな絵柄と楽しげな音楽を駆使したコミカルな演出でライトな層を中心に高い人気を得ており、本格的なプレイはもちろん、ちょっとした息抜きにもぴったりのゲームだといえるでしょう。

メルヘンチックなビデオスロットをお探しの方は上で紹介したBig Bad Wolfと併せてぜひプレイしてみてください。

Dwarf Gone Wildの基本的なスペックは以下のとおりです。

リール数 5
ライン数 20
MINベット €0.2
MAXベット €100

【おすすめその3】Wild Chase: Tokyo Go

Wild Chase: Tokyo Goは大人気を博したクイックスピンの代表作である「The Wild Chase」の後継機種にあたるビデオスロットです。

5リールのビデオスロットですが、リールごとにパネルの数が異なり、最大で259本という驚異的なペイライン数を誇っています。

システムに少々癖があるので慣れないうちは戸惑うことがあるかもしれませんが、慣れれば病みつきになるような爆発力を秘めた機種なので、少し変わったビデオスロットで遊びたいという方はぜひプレイしてみてください。

Wild Chase: Tokyo Goの基本的なスペックは以下のとおりです。

リール数 5
ライン数 259
MINベット €0.2
MAXベット €100

ビデオスロットで遊べるオススメのオンラインカジノの詳しい解説はこちら

【まとめ】Quickspin(クイックスピン)で遊ぶならカジ旅がおすすめ

クイックスピンは2011年にスウェーデンで創業した人気のプロバイダです。

ビデオスロットをメインにハイクオリティなソフトウェアを次々と世に送り出して数多くの賞を受賞した注目株のプロバイダなので、ゲーム選びで迷ったらぜひクイックスピンのゲームをプレイしてみることをおすすめします。

カジ旅ではプレインゴーのクイックスピンを多数採用しているので、この記事を読んでクイックスピンに興味を持った方はぜひカジ旅で遊んでみてください。

管理人 竜崎
最後に今回のおさらい

1分でわかるこの記事で紹介したポイント

✅クイックスピンはビデオスロットを中心に手掛ける人気のプロバイダ
✅オンラインカジノの運営会社とゲームを開発するプロバイダは別の会社
✅クイックスピンのビデオスロットで遊ぶならBig Bad Wolfがおすすめ
助手 虎田
クイックスピンについては理解できたかな?クイックスピンのソフトウェアで遊ぶならオンラインカジノにRPGの要素を取り入れたカジ旅がおすすめだよ!
カジ旅の無料登録はこちら